女性は、美しい肌の皮膚のかゆみ老化の4つの誤りを警戒する必要があります

Pは毎日スキンケアをして、勤勉はもちろん良いことですが、いくつかのスキンケアの詳細は注意しないで、かえって肌の老化につながることができます.実際、生活中に美容スキンケアの詳細は私たちの肌を扼殺て、下は小さくすることをみんなのためにこれらのスキンケアの誤りを弾き出すう!

Pスキンケア落とし穴一:肌清潔には徹底的には

ではありません.

女毎日化粧でも、メイク、空気中のほこり、顔の油脂など、これらはすべて清潔な有害物質がなければならない、肌へのダメージは非常に大きく、光は毛穴のダメージが大きく、色素シミの原因にも不注意から肌を清潔にし、そのため徹底的に清潔仕事のできない.

クリーン対策:毎日の朝晩の各1回して顔の清掃、まず自分の筋肉と皮膚の性質を選ぶの潔面乳、洗浄顔の時はぬるま湯から最高選択,皮膚のかゆみ、温水が肌を清潔し、より良い仕事を行う.仕事のために清潔にして更に徹底的には、最高の清潔な顔で専用の小さなブラシで、この小さなブラシの毛が優しく、清潔な顔の深い毛穴がなくダメージ肌を経て、こんなに徹底的に清潔後の肌が少ないはニキビや黒ずみ、色のぶちなどが生じた.顔の肌を清潔にして、保湿効果が強い純天然スキンケア水を使用して.肌にみずみずしい保湿力、最強保湿製品のおすすめです.

について

スキンケアの落とし穴の2:美白の極端

Pは3醜い、たくさんの女性はすべて、すべての筋肉と皮膚、美白製品は毎日のスキンケアの必要になります.すべての美白の製品の中で顔がもちろん最も人気がある、多くの人はすべてマスクをしています.マスクが一定の時間後に効果が消えて、また顔パックの時肌は正常でないことができて、倉敷は長くなって長くなることができます.マスクは使用長のほか、美白のもうひとつの共通の落とし穴、それは過度の美白、使用にあまりにも多くの美白する製品や美白のコースがあり、肌にやすいが弱くなり、皮膚が薄く、角質層から離脱した後の肌は非常に容易に日焼け、日焼けして、色素沈着やシミ発生など.

美白対策:美白措置:正しい使用パックの配布は制御時間、一般的な場合には水のタイプのマスクは20分も超えない、時間が長い間、毛穴が詰まり、毛穴が詰まったりします.清潔な効果の鉱物泥パック、一般的な場合は3~5分.布式パックは通常はち分干に取ってしまった、くれぐれも待ってやっとマスクをして,それでは顔の水分も一緒にたら.また,多くのMMは、多くのMMは、非常に良い習慣、肌も%に対して1利益があります.美白製品の使用時にも適度に、お肌に与えるダメージをよりもはるかに多いという.一般的に保養の女の美白製品はすべてとても多くて、2種類に着いて、多くの女優のように、彼女達の米はすべてとても多いです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です